1. HOME
  2. 施設紹介
  3. 学生相談室

学生相談室

sho-219.jpg

高専の学生は、15歳から22歳までの青春期の多感な年齢の学生です。学生の様々な悩みや相談に応じるために、学生相談室を開設しています。
学生相談室のスタッフは、相談室長1名、相談員3名、補助相談員(看護師)1名、非常勤カウンセラー(臨床心理士)2名で構成されています。スタッフのみならず、全教職員による相談や支援活動を実施し,原則毎日午後から相談室を開設しています。また、各相談員の研究室や医務室での相談に応じています。
教職員に対し「学生理解のための研修会」を開催するほか、全国学生相談研修会などの学外での研修会にも毎年20名前後の教職員が参加し、学生支援のためのスキルアップを図っています。

◯学生相談室での来談者の状況

年度カウンセラー学内相談員
H26年 90人 111人
H25年 205人 247人
H24年 226人 267人

◯教職員の学生相談研修会(学外)の参加状況

年度参加者数
H26年 19名
H25年 22名
H24年 38名

◯教職員の学生相談研修会(学内)の開催状況

年度学内研修会等
H26年 ストレスとその対抗
H25年 学生の自殺対策と心のケア
本校教職員のメンタルヘルスについて
H24年 QU分析を活用した学生指導・支援について
クラス運営に関する学生指導検討会

◯学生相談室の様子

学生相談_2.jpgリフレッシュルーム