1. HOME
  2. 学科・専攻科
  3. 電子制御工学科
  4. 梶原 和範

梶原 和範

教員紹介

氏名 / 英名 梶原 和範 / Kazunori Kajihara
学科 電子制御工学科
職位 教授
学位 博士(工学)
役職・委員 学生主事
専門分野 計測工学
担当教科 電磁気学(4年)パワーエレクトロニクス(5年)他
資格等
所属学会・協会 電気学会
TEL・E-mail (代表)0846-65-3101

担当科目と概要

電磁気学(4年)

電気工学や電子工学の基本となる電磁気学の概念を理解することが目的です.

パワーエレクトロニクス(5年)

電力を供給するための回路構成について理解することが目的です.

電気機器(5年)

電気工学分野で利用されるエネルギー変換を経て利用される機器の原理について理解することが目的です.

研究紹介

主な研究テーマ

  • 電子回路における素子の雑音低減化に関する研究
  • 高齢者の見守りを補助する検出方法の開発に関する研究

キーワード

  • 雑音低減化
  • 弾性振動による類推
  • 音波検出による転倒判定

技術相談分野

センサーを用いた物理量検出

業績

教育論文(査読有)

  • 梶原和範,田中誠 :"16ビットマイコンdsPICを用いた学生実験の試み析", 論文集「高専教育」第35号 pp.101-106 (2013).
  • 梶原和範,平野旭,田中誠 :"Matlabによるディジタル信号処理実習- データ解析手順の導入と画像処理での関数適用法について -", 論文集「高専教育」第35号 pp.265-270 (2013).

学会発表

学内紀要

その他

社会活動等

クラブ顧問

ラグビー部

グランドにて練習.部員総勢13名.

SES同好会

部員総勢34名.
NHK主催,高専ロボコンに出場します.地区大会に向けて夏休みに合宿します.商船祭でのロボット展示などの活動を行っています.