1. HOME
  2. 学科・専攻科
  3. 商船学科
  4. 清田 耕司

清田 耕司

教員紹介

氏名 / 英名 清田 耕司 / Kouji Seida
学科 練習船広島丸 / Traininng Ship HIROSHIMAMARU
職位 船長 / Captain  准教授
学位 学士(法学)
役職・委員 教務主事補・5年生学年主任・図書委員・紀要編集委員
専門分野 練習船教育
担当教科 校内練習船実習,海事法規Ⅰ,海事法規Ⅱ,海事法規Ⅲ
資格等
所属学会・協会 日本航海学会,LD学会,日本島嶼学会
TEL・E-mail (代表)0846-65-3101

担当科目と概要

校内練習船実習(3年・4年・5年)

  • 広島丸に乗船して,瀬戸内海をフィールドにして実践実習を行います。
  • 船員としての基礎から応用の主体当直まで経験します。
  • 寄港地としては,大阪・神戸・高松・大分・門司などへ行きます。

海事法規Ⅰ(商船4年)

船舶法,船舶安全法,海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律および

SOLAS条約等を学びます。

海事法規Ⅱ(商船5年)

船員法,船舶職員及び小型船舶操縦者法等や海事国際法を学びます。

海事法規Ⅲ(商船5年 航海コース)

海商法などを学びます。

研究紹介

主な研究テーマ

  • アマモをテーマにした青少年への海洋体験学習のに関する研究
  • 瀬戸内海の島嶼部における産業史(海運史・造船史)の継承について

キーワード

  • アマモ
  • シーカヤック
  • 島嶼部
  • 木造船
  • 北前船
  • 地域史(産業史)の継承

技術相談分野

  • 船舶検査
  • 海洋体験学習

利用可能な設備・資料等

  • 練習船広島丸
  • 海洋観測装置(STDなど)

業績

論文(査読有)

  • SignalAnalysis of Radar Echoes from the Small FRP Boat,
    山田多津人、水井真治,月坂明広,清田耕司,Asia NavigationConference20120rganized by Japan Institute of Navigation,pp.145~151(査読有り),2012
  • 練習船を活用した青少年への海洋体験学習の試み-アマモから瀬戸内海を考える海洋学習- 清田耕司、世登順三、水井真治 高専教育 (30) 527-532 2007年
  • 練習船を活用した青少年への海洋体験学習の試み―アマモから瀬戸内海を考える海洋学習―清田 耕司、水井真治日本船舶海洋工学会誌 KANRIN (26) 1-2 2009年9月

学会発表

  • 練習船を活用した青少年への海洋体験学習の試み-アマモから瀬戸内海を考える海洋学習- 清田耕司、世登順三、水井真治
  • 日本野外教育学会第9回大会プログラム・研究発表抄録集 72-72 2006年

学内紀要

  • 消滅可能性離島における海事史の継承(1),清田耕司,藤本昇真,宮田秀次,大内一弘,山田健治,脇山功,岡崎環,松島勇雄,榎本江司,広島商船高等専門学校紀要,39,113-118,2017
  • 離島のインテリジェント化に向けた構想,清田耕司,柴山慧,木下恵介,諌山憲司,辻啓介,松島勇雄,広島商船高等専門学校紀要,39,107-112,2017
  • 練習船広島丸におけるRBM手法の適用および改良,清田耕司,茶園敏文,大内一弘,薮上敦弘,山田健治,小林大祐,大平匡史,柴田勝規,広島商船高等専門学校紀要,39,31-33,2017
  • 練習船広島丸におけるリスクベースメンテナンス手法の実証評価,清田耕司,茶園敏文,大内一弘,薮上敦弘,山田健治,小林大祐,大平匡史,柴田勝規,広島商船高等専門学校紀要,38,145-147,2016
  • 広島丸Safety Projectについて,三阪晃,山田健治,大内一弘,薮上敦弘,清田耕司,広島商船高等専門学校紀要,36,査読無,27-34,2014
  • 練習船教育改善に向けた新たな取り組みについての一考察:実践的な実習教育の推進に向けたアンケート調査の実施,清水和敏,江草佳弘,薮上敦弘,大内一弘,清田耕司,広島商船高等専門学校紀要,36,査読無,35-43,2014
  • 複数校1隻体制による商専教育に関する一考察,薮上敦弘,大内一弘,清田耕司,茶園敏文,水井真治,広島商船高等専門学校紀要,35,21-30,2013

その他

  • 著書;はじめての船上英会話【二訂版】,杉本昌弘,木本久也,清田耕司,大内一弘,他,海文堂出版より全191頁,2014
  • 著書;海事法,片岡高志,世登順三,清田耕司,他,海文堂出版より全321頁,2013

社会活動等

社会活動

  • 瀬戸内海海上安全協会委員
  • NPO法人自然環境ネットワークSAREN 理事

クラブ顧問

漕艇部

全国商船高等専門学校漕艇大会出場
平成26年,27年連続優勝
瀬戸内商船高専漕艇大会新人戦出場

茶道部