1. HOME
  2. 学科・専攻科
  3. 商船学科
  4. 村岡 秀和

村岡 秀和

教員紹介

氏名 / 英名 村岡 秀和 / Hidekazu Muraoka
学科 商船学科
職位 助教
学位 工学修士
役職・委員 広報主事補、学生指導委員
専門分野 パワーエレクトロニクス
担当教科 計測自動制御(3年)電気機械I(4年)電気機械II(5年)
資格等 普通運転免許、JBA公認コーチ(D級)
所属学会・協会 電気学会(2000年〜)、パワーエレクトロニクス学会(2000年〜)、IEEE(2001年〜)、
マリンエンジニアリング学会(2001年〜)
TEL・E-mail (代表)0846-65-3101

担当科目と概要

計測自動制御(3年)

自動制御の基礎,シーケンス制御,電圧制御について学ぶ。

電気機械I(4年)

変圧器,同期発電機の基礎と応用について学ぶ。

電気機械II(5年)

誘導電動機,船舶の配電系統について学ぶ。

研究紹介

主な研究テーマ

  • 低電圧大電流入力条件における電力変換回路のスイッチング特性
  • 大容量キャパシタの電力変換回路への応用
  • 高周波インバータの電気機器への応用
  • 新エネルギからの電力変換回路
  • ドローンの運用と空撮
  • 小型船舶からの緊急電動脱出機の開発

キーワード

  • スイッチング
  • 電力変換
  • 新エネルギ
  • ドローン

技術相談分野

  • 電気機器中の電源装置について
  • キャパシタなどへのエネルギ貯蓄
  • 新エネルギの利用
  • ドローンを用いた大崎上島各所の空撮
  • 小型船舶からの緊急電動脱出機

利用可能な設備・資料等

  • 電流波形計測器
  • 空撮用ドローン

実績

論文(査読有)

直流平滑フィルタDCリンクをもたない高周波誘導加熱用ソフトスイッチングPWM電力周波数変換器,共著,平成17年11月,電気学会論文誌D Vol. 125 (2005) ,No. 11 pp.988-999

国際会議(査読有)

High-Frequency PWM Forward Converter with Auxiliary Active Clamped Capacitor for Low Voltage High Current Operation,共著,平成13年6月,Proceedings of PESC2001 Vol.3 pp.1523-1528

学会発表

LED 照明用バッテリ駆動部分共振型ソフトスイッチングコンバータ,共著,平成14年3月,平成14年電気学会全国大会講演論文集 Vol.4 p.154

社会活動等

社会活動

クラブ顧問

バスケットボール部

毎週月・火・木・金・土・日に第2体育館にて練習.部員総勢50名.
高校総体(インターハイ)予選,弓削戦,中国地区高専大会,
尾三地区TO講習会(兼1年生大会),尾三地区技術講習会,
選抜大会(ウィンターカップ)予選,新人大会,西日本高専大会,
中国選手権予選などに出場.
夏と春に2週間程度の合宿を実施.

茶道部

毎週火曜日に若潮会館2階作法室にて練習.部員総勢15名.
尾三地区の茶会に参加,商船祭での茶会などの活動を実施.