1. HOME
  2. 研究活動
  3. 共同研究

共同研究

民間等の研究者と広島商船高等専門学校(以下「本校」という。)の教員とが共通の課題について行う研究です。経費負担により3つのタイプに区分されます。

  1. 民間から研究者や直接経費を受け入れ,本校も直接経費の一部を負担するタイプ
  2. 民間から研究者及び直接経費を受け入れ,本校は直接経費の負担をしないタイプ
  3. 民間から研究者のみを受け入れ,直接経費を要しないタイプ

※通常,本校が研究の場ですが,本校と民間等のそれぞれの場で行うこともできます。

共同研究

年度研究題目代表者相手方
H30 環境保全及び創造に関する環境学習・啓発のあり方及び地域活性化協働実践事業等の共同開催 水井 真治 三原市
情報技術の自学自習システムの開発に関する研究 加藤 博明 豊橋技術科学大学
大崎上島への移住・定住を目的とした体験ツアーのモデル事業のアンケート分析 柴山 慧 NPO法人 かみじまの風
H29 介護記録システムの開発 岩切 裕哉 株式会社 ネクサス
環境保全及び創造に関する環境学習・啓発のあり方及び地域活性化協働実践事業等の共同開催 河村 義頸 三原市
大崎上島への移住・定住を目的とした大崎上島体験ツアーのアンケート分析について 柴山 慧 NPO法人 かみじまの風
H28 環境保全の重要性を認識してもらうこと及び啓発のあり方を、環境学習共同研究 水井 真治 三原市
振動現象学習用教材(加振装置とパッケージ型加振体)の実用化 瀧口 三千弘 長岡技術科学大学
竹原・大崎上島・安芸津地域の商圏に関する研究 田上 敦士 竹原商工会議所
発電所内3D案内システムに関する研究

岩切 裕哉

大崎クールジェン 株式会社
練習船広島丸におけるRBM手法の適用及び改良 清田 耕司 株式会社 IMC

共同研究申込書はこちら