1. HOME
  2. 地域・企業・研究機関の方へ
  3. 研究交流センター

研究交流センター

研究交流センターは、民間等外部の機関との共同研究等の研究交流を通じて、本校の教育研究の発展に寄与するとともに、地域社会における産業技術の振興及び発展に貢献することを目的として活動しています。

【研究交流センターNews & Reports】

Vol.11(2020年3月発行)(PDF:14.8MB)

研究交流活動件数

平成27年度平成28年度平成29年度平成30年度令和元年度
寄附金 12件 10件 11件 15件 15件
共同研究 5件 5件 3件 3件 3件
受託研究・受託事業 2件 2件 2件 1件 1件
教員の研究交流活動 35件 30件 26件 9件 12件

令和元年度活動実績

項目 摘要
寄附金 寄附者

奨学後援会、(一社)日本船主協会、中電技術コンサルタント(株)、(株)商船三井、校友会、

(一社)全日本船舶職員協会、産業振興交流会、(公財)NSKメカトロニクス技術高度化財団、

(公財)中国電力技術研究財団

共同研究 研究題目 研究代表者 相手方

情報技術の自学自習システムの開発に関する研究

加藤 博明 豊橋技術科学大学

竹原・大崎上島・安芸津地域の商圏に関する研究

田上 敦士

竹原商工会議所

環境保全及び創造に関する環境学習・啓発のあり方及び

地域活性化協働実践事業等の共同開催

岸  拓真 三原市
受託研究・受託事業 研究題目等 研究代表者 相手方
GPS付き同期式点滅照明端末システム 濵﨑  淳 (株)サイバー創研
教員の研究交流活動 主な活動

修学旅行櫂伝馬体験学習事業、なくそう海辺での事故~守れ島っこの命~、大和ミュージアム海の日イベント、

「大崎上島学」プログラミング体験学習、佐木島海ごみゼロ大作戦、東野小学校出前授業、高齢者パソコン教室、

せとうち海上環境&体験航海セミナーみはら2019、健康・スポーツ島実習、第61回 海洋教育フォーラム、

エネルギー討論会 in 広島2019、中小企業知的財産活動支援事業 知財セミナー

          010712shimakko.jpg            020114chizai.jpg

         なくそう海辺での事故~守れ島っこの命~        中小企業知的財産活動支援事業 知財セミナー