1. HOME
  2. 情報公開
  3. 数理・データサイエンス・AI教育プログラム

数理・データサイエンス・AI教育プログラム

広島商船高等専門学校
数理・データサイエンス・AI教育プログラム

実施体制

役割委員会等
実施責任者 校長
計画・立案 運営委員会
計画策定・実施 教務委員会
点検・評価 自己点検評価委員会
改善・進化 自己点検評価委員会数理・データサイエンス・AI専門部会
本教育プログラムにより育成される能力

本教育プログラムにより、本校学生の数理・データサイエンス・AIに係る関心を高め、かつ、数理・データサイエンス・AIを適切に理解し、それを活用する基礎的な能力を育成します。

学習内容及び数理・データサイエンス・AIモデルカリキュラムの相関

本教育プログラムの対象授業科目の学習内容及び数理・データサイエンス教育拠点コンソーシアムにおける数理・データサイエンス・AI(リテラシーレベル)モデルカリキュラムとの対応については、次のとおりです。

学科対 象 授 業 科 目備考
授業科目名単位数区分
商船学科 海事演習 必修科目
航海演習 必修科目 航海コース4年次
数値計算 必修科目 機関コース5年次
電子制御工学科 情報演習 必修科目
電気数学Ⅱ 必修科目
システム工学 必修科目
流通情報工学科 情報演習 必修科目
コンピュータ概論 必修科目
流通情報工学演習 必修科目

また、数理・データサイエンス教育拠点コンソーシアムにおける数理・データサイエンス・AI (リテラシーレベル)モデルカリキュラムに係る「選択」に相当する学習内容を修めることができる授業科目については、次のとおりです。

モデルカリキュラムに係る「選択」に相当する学習内容本校専門科目における相当する授業科目備考
商船学科電子制御工学科流通情報工学科
統計及び数理基礎 応用数学 電気数学Ⅱ 統計学
アルゴリズム基礎 基礎実習 学科共通
実験実習(3年) 情報演習 流通情報工学実習
データ構造とプログラミング基礎 実験実習(3年) 情報演習 流通情報工学実習
時系列データ基礎
テキスト解析
画像解析 情報演習
データハンドリング
データ活用実践(教師あり学習)
その他
数理・データサイエンス・AI教育プログラム認定制度(リテラシーレベル)申請書
  • 広島商船高等専門学校_申請書様式一式 【現在申請中】